治療を受ける

OKサインの女性

ニキビの治療に必要な金額

ニキビは主に若者が発症する皮膚の病気です。この症状は主に顔に出てしまうため気になる人も多くなっています。ニキビの対処法としては主にドラッグストアなどで薬を購入する方法が用いられます。しかし、ドラッグストアでは自分に合った薬を手に入れる可能性は低く、また対処した後も原因の解決を行っていないことから再び発症してしまうこともあります。 病院でニキビの治療を行った場合にかかる費用は保険がきくかどうかで大きく変化してしまいます。保険がきく場合は初診料が2000円から4000円ほどで一回の治療費が500円から1000円程度となります。保険がきかない治療法を選んだ場合では顔全体の治療を行う時に30000円から70000円程度かかります。

これまで行われてきた歴史など

ニキビの語源は様々なものがありはっきりしませんが、にくきびから転じた説や皮膚にできた赤いキビのみのようなものからという説が有力です。昔から人類はニキビに悩まされてきました。 古代エジプトでは薬を塗るタイプの治療法が行われていたようでサワーミルクのお風呂に入っていたという記録が残っています。そして古代ギリシャでは傷に効果のあるハーブが使用されていました。その後ローマになると入浴による治療が行われるようになり硫黄やミネラルウォーターが使用されていました。 日本では江戸時代の文献に様々な治療法が開発されたという記述が残っています。例えば一酸化鉛を粉末状にして顔に塗るものや土と酒と水を合わせた治療薬を使用したものがあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加